ネットも電話も安く利用できる!ひかり電話の魅力とは?

ロゴ
HOME>Column>ひかり電話を導入しよう【通信コストを抑える事が出来る!】

ひかり電話を導入しよう【通信コストを抑える事が出来る!】

女性

ひかり電話が安い理由

ひかり電話は通信料金の安さがメリットとなります。これまでの回線はデジタルやアナログ回線が主流でした。月額料金は家庭用の場合、1500~2000円となります。ひかり電話ならオプションなしのプランだと月額500円、オプション付きでも1500円程度となります。基本料金だけでもこれまでの回線より安くなったといえるでしょう。安さは基本料金だけでなく通話料にも該当します。通話料は距離が離れるほど料金が高くなる仕組みです。遠く離れた人や海外の人との通話は料金が高くつくものでした。ですが、ひかり電話なら全国どこからでも3分8円と安い通話料になります。料金が高くなる国際電話もひかり電話なら安い価格での通話が可能です。通話の頻度に関係なくすべての人にメリットがあるといえるでしょう。

固定電話

ひかり電話の導入方法

ひかり電話への加入を考えているならまずはフレッツ光に問い合わせてみましょう。地域によって最適なプランや料金は異なるので専門スタッフが提案します。手続きが完了すれば候補となる電話番号から希望の番号を決定します。新規の電話番号だけでなく、これまでの電話番号も使えます。ひかり電話を使うには専門の工事が必要となるので工事の日程を決めます。土日祝日も行えますが、一人は立ち合いが必要です。工事は30分~1時間で完了ですが、建物の環境によっては時間がかかることも念頭に入れてください。電話機に接続したら発着信テストを行って問題なければすぐに使用開始できます。電話機は必須となるので当日までに電話機を用意してください。古い電話機だと非対応の場合もあるので、事前に確認しましょう。