通信料に悩んだらレンタル携帯や格安SIMを活用しよう

ロゴ
HOME>特集>格安SIMやレンタル携帯を利用してスマホ代を安くする秘策

格安SIMやレンタル携帯を利用してスマホ代を安くする秘策

男女

携帯代を安くする

携帯電話からスマホに変わったことによって携帯代が高くなったと感じる人は多くいると言われています。携帯代を安くする方法は2つあります。1つ目は携帯本体の価格を安くすることです。スペックを考えなければ安くすることができます。2つ目はSIMの価格を安くすることです。最近では大手通信会社以外に格安SIM会社が増えたのでこだわりが無い限り安くすることができます。

格安スマホと格安SIMの違い

格安スマホとは

格安スマホとは端末本体と格安SIMをあわせたものを指します。格安SIMを契約する場合、端末は自由に選ぶことができます。そのため用途に応じた選び方や安いものを選ぶなど様々な選び方ができます。

格安SIMとは

格安SIM会社は大手通信会社の回線を借りてサービスを利用している会社のことを指します。実店舗が少なかったりキャリアメールが使えなかったりするなどデメリットもある反面、価格を安くすることができます。格安SIMの場合、音声通話が使えるSIMとインターネットのみのSIMがあるので用途に合わせて購入することが大切です。

レンタル携帯を利用しよう

期間を決めて携帯を借りることができるレンタル携帯というものがあります。レンタル携帯の利用には普通の契約と違い貸し出す会社名義で契約するため、簡単に利用することができます。また請求書や利用明細書ではなくメールで利用料金を伝えられるため、周囲の人に気づかれないというメリットがあります。

レンタル携帯に関する疑問

スマホ

自分の名前がブラックリストに載っている場合レンタルできる?

携帯会社にはブラックリストというものが存在します。料金の滞納などによりブラックリストに載ってしまうと、どのキャリアからも携帯電話を契約できなくなってしまいます。しかしレンタル携帯の場合、会社名義で契約するため携帯を利用できるようになります。

レンタル携帯の契約方法は?

レンタル携帯は普通の契約と違う方法で契約をします。普通の契約の場合、個人の名義で契約をします。しかしレンタル携帯の場合は貸し出しした会社の名義で契約します。そのため料金は貸し出しした会社に振り込みます。

レンタル携帯の契約期間は?

レンタル期間の契約期間は殆どの場合、自分で決めることができます。長く使うビジネスでは数年単位・旅行など短い期間は数日など用途に合わせた期間を決めることが大切です。